20歳の時に友人と車を買う話になって、外車カッコイイねっなんて夢見たいな話をしていました。

後日、友達が本当に外車を買ってきました。シートは本革で木目調の内装がカッコよくて羨ましく思っていました。

友達からは、中古車だったら安いと聞いたので自分でも買えるんじゃないかと思って後日一緒に車を見に行くことに決めました。

やっぱり、見ると欲しいものですね。

50万円で買いました。ローンを組んで毎月払えば安いし、大丈夫だと思っていました。

車を買ってからは、毎日友達と走りに行ってました。

ハイオクで1リッター5キロ。銀行ローンに借り換えて返済負担を減らす方法


給料のほとんどを車に払っていた状態でした。

自動車税は7万円超え。本当にきつくて払えなくなってしまい、祖父にお金を借りました。

身の丈にあった車を買うべきだったと後悔しました。

その後、車を売って祖父にお金を返しました。

今ではコンパクトカーで燃費の良い車に乗っています。